FC2ブログ

魁☆ミニカーコレクション倶楽部

ミニカーコレクションの紹介やミニカーの新製品発売情報発信中

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

【スパーク】1/43 ポルシェ 935 1983年 デイトナ 優勝 新商品情報

【スパーク】2011年新商品発売予約情報

【スパーク】1/43 ポルシェ 935 1983年 デイトナ 優勝 #6


1983年デイトナで優勝した「ポルシェ935」にはレースの裏側で様々なドラマがありました。

プレストン・ヘン(アメリカ)のスワップショップ・ポルシェ935に乗ったボブ・ウォレック(フランス)が、2カ月前に自らが打ち立てたコースレコードを更新して、ポールポジションを獲得。

AJ・フォイト(アメリカ)はアストン・マーティンGTPで出走したが、フォイトはヘンにポルシェで出走したいと話していました。
これに対してヘンは、「マシンが壊れたら、俺のところに来てくれ」とこたえていた。

レース直前、フォイトは入院中の父親から看病せずにレースに行けといわれ、フォイトは父の言葉に従ったが、アストン・マーティンはエンジンのタイミングチェーンの問題から撤退。
そこでヘンは約束どおりフォイトをチームに迎え入れました。

事前にポルシェでレースしたこともないうえ、自らの走行の30分間雨が降ったにもかかわらずフォイトはとても速く、最後の8時間半をボブ・ウォレックと二人で担当。

スワップショップ・ポルシェは、618周を平均時速98マイル(時速157.7㎞)で走って優勝。
フォイトは、父の臨終間際にトロフィーを見せることができました。

これがポルシェにとってデイトナ24時間レース7連勝目にあたり、かつこの935での最後の優勝となりました。 

>>楽天で最安値を検索する
当ブログもランキング参加中
ミニカーブログが大集結したランキングサイト
コレクションブログ ミニカー

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

コレクションブログが集結   Check    このエントリーをはてなブックマークに追加

| スパーク[新製品発売情報] | 13:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ebbrogt.blog117.fc2.com/tb.php/88-c9cb80fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT